天然木マサランデューバのウッドデッキ

「天然木のウッドデッキはウリンが最強らしいけど、やっぱりちょっと高いなあ」

「お手頃価格で、でも耐久性も高い天然木のウッドデッキが作りたい」

そんなお客様にぴったりのウッドデッキ材が、マサランデューバーです!

 

★マサランデューバって?

macaran.jpg別名アマゾンジャラ、マニルカラとも呼ばれる、中南米(ブラジル産)のアカテツ科のハードウッドです。
ウリンと同じくとても丈夫で硬く、虫にも強く、近年デッキ材として注目され、南米のハードウッドの中では表面仕上りは滑らかで赤味の強い色もきれいな素材です。

公共施設にも使用される材で、耐用年数もウリンと同等です。

樹種 マサランデューバ ウリン
画像 macaran.jpg ulin.jpg
産地 南米 東南アジア
気乾比重 1.05 1.10
曲げ強度 1550kg/cm2 1886kg/cm2
ヤング係数
(弾力係数)
2060kg/cm2
1840kg/cm2
圧縮強度 936 734
せん断力 126kg/m2 117kg/m2
耐用年数 20年以上 20年以上
施工性 普通 普通
施工注意点 硬質。専用工具必要
樹液が出る
硬質。専用工具必要
樹液が出る
屋外耐久性 高い 高い

※参考文献:農林省熱帯農業研究センター「熱帯の有用樹種」、林業試験場「木材工業ハンドブック」等

 

<ウリンと比較したメリット>ウリンよりも安定供給ができるため比較的安価で、ウリンより樹液が少ない樹種です。
※マサランデューバも樹液は出ますが早めにおさまります。(ウリンが樹液が多く出る樹種なのです)

<ウリンと比較したデメリット>干割れが多少起こりやすく、横反りの大きい材がまれにあり、赤い色も早めに抜けて銀色化は早い素材です。
※干割れや銀色化は耐久性には問題ありません。
また、水しみも比較的つきやすいです(全部濡れればわからなくなります)。 

 

マサランデューバのウッドデッキを作ってみたい!そう思ったらぜひ弊社アークシステムズにご相談下さい!

▲このページのトップに戻る