●商品の品質基準

【1】曲がり/反り/変形

  • 天然木よりは反りにくい材ですが、2~3mの材の長さ方向に発生する曲がり(刀反り)については、1cm程度の反りは許容されるものと致します。

【2】色・経年変化

  • 人工木は、木材製品に比べて色の違いは少ないですが、同色の製品間で少しの色のバラツキが生じることがあります。
    また、木材製品と比べて色は長持ちしますが、木材も含まれていますので、経年とともに退色します。
    この色の変化やバラツキは許容されるものと致します。

【3】表面のササクレ

  • 基本的にササクレは起こりませんが、ウッドチップと樹脂による表面のざらつきはあり、これは許容されるものと致します。
    気になる箇所はサンドペーパーで処理してください。

●素材について

  • 人工木は、天然木製品に比べて色の違いは少ないですが、生産ロットにより、同色の製品間でも少しの色のバラツキが生じることがあります。
    また、天然木製品に比べて色は長持ちしますが、木材も含まれていますので、経年とともに少しずつ退色します。
  • 人工木材は静電気が起こる場合があります。
  • この製品は、熱、湿気などの外気の影響で伸縮することがあります。
    伸縮による不具合是正のために、デッキ間や壁などの取り合いには5mm以上の隙間を開けてください。

●使用上の注意点

  • 夏場など、強い直射日光により表面温度が高くなることがあります。
    はだしで歩くとやけどをする恐れがありますので、日差しの強い日は必ず履物を履いて使用して下さい。
    特に、夏季の間、小さいお子様は気を付けてください
    人工木デッキに水をかけていただくことで、温度上昇を抑える事ができます(歩く際は水で滑らないようにご注意ください)。
  • この製品の上で、火を燃やしたりしないでください
    不燃材料ではありませんので、燃えたり、変形したりしますので、おやめください。
    バーベキューセットコンロの直置き設置、たき火、花火などは絶対にしないでください。
    タバコの火もご注意ください。
    ※バーベキューコンロは足付きタイプのものでお楽しみ下さい。
  • デッキの表面が濡れていると滑りやすくなりますので、歩行には十分注意してください。
    また、履物によっては滑りやすくなる事もありますので、注意してください。
  • 重量物を置く場合、破損の原因になります。集中荷重は避けてください。
  • 重量物を落としたり、先のとがったもので突いたりすると、破損、変形の原因になります。
  • フェンス等をむやみに揺らしたり、乗ったり寄りかかったり、上に重い物を乗せないでください。
    フェンスは、落下防止柵としてのご使用は遠慮ください
    ※ガーデニングの壁面プランター程度なら問題ありません。

  • 使用場所によっては雨ジミなどが出ることはあります。